たんしん後見支援預金の取扱開始について

当金庫は、令和元年8月1日(木)より「たんしん後見支援預金」の取扱いを開始いたします。成年後見制度において、後見人による不正(被後見人の預金使い込み)等が社会問題化しており、ご本人の財産を安全・確実に保護するための預金として、神戸家庭裁判所と一般社団法人兵庫県信用金庫協会の間での協議を経て、兵庫県下11信用金庫で取扱いいたします。 

「後見支援預金」につきましては、下記のパンフレットおよび商品概要をご覧ください。

■「後見支援預金について」パンフレット (PDF:212KB)

■「たんしん後見支援預金」商品概要 (PDF134KB)

カテゴリー: 最新情報.

コメントは受け付けていません。