ページ内を移動するためのリンクです。
現在表示しているページの位置です。

取扱保険商品一覧

当金庫がお取扱いしている保険商品は次のとおりです。

保険種類 保険商品名 引受保険会社
個人年金保険
(定額年金)
一時払型 しんきんらいふ年金FS
(販売一時休止)
フコクしんらい生命保険
積立型 個人年金保険(無選択加入特則付加)
[無配当] 「みらい応援歌」
(販売一時休止)
東京海上日動あんしん生命保険
しんきんらいふ年金FS フコクしんらい生命保険
終身保険(変額) 一時払型 かがやき、つづく2(※1) 三井住友海上プライマリー生命保険
えがお、ひろがる(※1、※2) 三井住友海上プライマリー生命保険
アップサイドプラス(※1、※2) アクサ生命保険
終身保険(定額) しんきんらいふ終身FS
(販売一時休止)
フコクしんらい生命保険
アフラック無配当終身保険「WAYS」
(販売一時休止)
アメリカンファミリー生命保険
しあわせ、ずっと(※2) 三井住友海上プライマリー生命保険
しあわせ、ずっとNZ(※2) 三井住友海上プライマリー生命保険
たのしみ、ずっと(※2) 三井住友海上プライマリー生命保険
積立型 アフラック無配当終身保険「WAYS」
(販売一時休止)
アメリカンファミリー生命保険
医療・がん保険 新・健康のお守り 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険
がん治療支援保険NEO 東京海上日動あんしん生命保険
学資保険 一時払型 夢見るこどもの学資保険
(販売一時休止)
アメリカンファミリー生命保険
積立型 夢見るこどもの学資保険
(販売一時休止)
アメリカンファミリー生命保険
住宅ローン関連の
長期火災保険
しんきんグッドすまいる (幹事)東京海上日動火災保険
(引受)損害保険ジャパン日本興亜
     共栄火災海上保険
     三井住友海上火災保険
THEすまいの保険 損害保険ジャパン日本興亜
債務返済支援保険 しんきんグッドサポート (幹事)共栄火災海上保険
(引受)損害保険ジャパン日本興亜
自動車損害保険 そんぽ24自動車保険 そんぽ24損害保険
傷害保険 標準傷害保険
<基本プラン><キッズプラン>
共栄火災海上保険

【お客さまにご留意いただきたい事項】
生命保険には、定額保険と、市場リスクを有する生命保険(金利、通貨の価格、金融商品市場における相場その他の指標に係る変動により損失が生ずるおそれがある生命保険(特定保険契約))があります。
この特定保険契約では「損失を生じさせるリスク」および「費用の負担」がありますので、次の点についてご確認ください。
また、特定保険契約では商品ごとにお客さまの判断に影響を及ぼす重要な事項があります。詳しくは商品ごとの「契約締結前交付書面」や「ご契約のしおり・約款」等にてご確認ください。

(※1)
≪変額(個人年金)保険の主なリスクについて≫
市場リスクの影響を受けます。
変額(個人年金)保険は、払込みいただいた保険料を投資信託等を投資対象としている特別勘定で運用し、その運用実績に基づいて将来の死亡保険金額、解約払戻金額等が変動(増減)するしくみの生命保険商品です。
特別勘定の資産は、主に国内外の株式・債券等に投資する投資信託を通じて運用されるため、株価や債券価格の下落、為替の変動等により、解約払戻金等のお受取りになる合計額が払込まれた保険料を下回る可能性があり、損失が生じるおそれがあります。

(※2)
≪外貨建(個人年金)保険の主なリスクについて≫
為替リスクの影響を受けます。
外貨建(個人年金)保険は、一時払保険料の払込通貨と契約通貨が異なる場合や、死亡保険金、解約払戻金等(以下、保険金等)受取時の通貨が一時払保険料の払込通貨と異なる場合等に、為替相場の変動による影響を受けます。
したがって、保険金等を一時払保険料の払込通貨で換算した場合の金額が、ご契約時にお払込みいただいた金額を下回る可能性があり、損失が生じるおそれがあります。
≪市場価格調整機能を有する保険の主なリスクについて≫
市場リスクの影響を受けます。
市場価格調整機能を有する保険を解約する場合、運用資産(債券など)の価値の変化を解約払戻金に反映させるため、市場金利に連動した市場調整を行うことにより解約払戻金が一時払保険料を下回る可能性があり、損失が生じるおそれがあります。
具体的には、契約時点よりも市場金利が高くなると市場価格は下落し、逆に、契約時点よりも市場金利が低くなると市場価格は上昇します。
したがって、解約払戻金は市場金利の状況により増減することとなります。

(※1、※2)
≪特定保険契約における費用の負担について≫
特定保険契約では、主に次の費用をご契約者にご負担いただきます。
○契約初期費用・・・・ご契約の締結などに必要な費用
○保険関係費・・・・・・ご契約の締結および維持に必要な費用ならびに死亡保険金等を支払うための費用
○資産運用関係費・・投資信託の信託報酬などの特別勘定の運用にかかわる費用(変額(個人年金)保険のみ)
○年金管理費・・・・・・ご契約の維持に必要な費用ならびに年金等を支払うための費用
○解約控除・・・・・・・・契約日から一定期間内に解約等を行う場合に、積立金から控除される費用
※費用の合計は、上記を足し合わせた金額となります。
※ご負担いただく費用は、商品によって異なりますので、詳しくは商品ごとの「契約締結前交付書面」や「ご契約のしおり・約款」等でご確認ください。

≪注意事項≫
○保険商品は預金等ではありません(預金保険制度の対象外です)。
  また、保険金や解約返戻金等が払込保険料の合計額を下回ることがあります。
○引受保険会社の業務もしくは財産の状況の変化によっては、ご契約時の保険金額等が減額されることがあります。
○ご検討にあたっては、商品パンフレット等を必ずご覧ください。

このページの先頭へ